自然と寄り添うように念仏宗があります

自然と寄り添うように念仏宗があります

念仏宗総本山が兵庫県加東市にある事に加えて、その他にも「北海道」「東北」「関東」「東海」「北陸」「京都」「奈良」「関西」「中国・四国」「九州」と全国十教区に教団の機構があり、今回は九州本山にも注目しました。
こちらも広大な敷地で9万3063坪もあり、北に豊後富士が望め南西に九重連山の山々が見渡せるという圧巻のロケーションにありました。
全国各地の信徒が通いやすく、日常から切り離された特別な情景に癒されるであろうことが容易にイメージできますね。
こちらでも変わらず6大祭事や林間学校などの取り組みもありますが、先祖供養や縁日にちなんで「春の彼岸」「盂蘭盆」「秋の彼岸」等の祭事があるようで、より足を運びやすい工夫がなされている事がうかがえました。
工夫といえばSNSでも念仏宗の公式ページがあり、細かに情報の配信を行っている点から現代人のニーズに応えながら活動を行っているのだという事が非常に印象に残りました。