不貞行為をした時の慰謝料の金額

不貞行為をした時の慰謝料の金額

もしもパートナーの不貞行為が発覚した場合は、慰謝料を請求することができるというのはみなさんが知っていることだと思います。
ですが、実際にどのくらいの金額を受け取ることができるのか知っている人は少ないのではないでしょうか。
不貞行為をされたら、このくらいの金額を受け取ることができると決まっている訳ではありません。
お互いの状況を考慮して金額が決定されます。
パートナーが100パーセント悪いという判断が裁判で下された場合は、とても大きな金額の慰謝料を受け取ることができるでしょう。
ですがお互いの関係性が以前から悪化していて、こちらにも少し問題点があったといわれた場合は少ない金額になってしまいます。
つまり裁判で自分の利益が大きくなる結果を出すためには、相手が完全に悪いという印象を与える必要があります。
そこで役に立つのが不貞行為の証拠です。
写真や動画に残っていれば、裁判で非常に大きな力を発揮して、慰謝料の金額を大きくできます。