入間で新築を選択する時の注意

入間で新築を選択する時の注意

自分が何のために入間で新築を購入するのか決めてから、選択した方が良いと思います。
自分が暮らすためだったら、気に入ったところなら問題は無いと思います。
ですが、不動産投資をするために物件を購入しなくてはいけない人も見られます。
その場合に優先するのは自分の気持ちではなく入居者の意見だと理解してください。
自分は絶対に新築で暮らしたいと思っていた場合でも、入居者は中古が良いと判断するかもしれません。
その理由は、中古の方が低価格で借りることができるからです。

村上豊彦

特に学生はなるべく安く確保できる住宅を探している傾向が見られます。
初めて不動産投資に挑戦する人は、入居者を増やしやすいと言われている中古を選択した方が良いと思います。
たくさんの知識を習得したから新築でも工夫して入居者を増やすことができると考えている人も見られますが、実際に挑戦すると計画通りに進まないことが多いです。
おすすめの中古物件を、入間で探してください。